男性化粧水で男子力アップ|現代のエチケット

男性
このエントリーをはてなブックマークに追加

男性も体毛を気にする

イケメン

恥ずかしさを払拭

体毛を気にすることが恥ずかしいメンズは意外と多く、脱毛サロンでの施術に踏み出し切れずに困惑する内情も見聞きされています。しかしながら、エチケットとして気を配ることで女性から好感を抱かれるケースも多く、近年ではお試しとしてホームケアが人気を高めています。脱毛と除毛クリームは基本、ムダ毛を表皮から目立たなくさせる内容の働きかけであり、毛根までアプローチする脱毛クリームはムダ毛の再生機能を抑制し、除毛クリームはムダ毛を溶かし、次に生えてくるスピードを遅くしてくれるため、W使いがメンズからは人気を集めています。ツルツルにしたくない場合の減毛も可能で、周囲に知られず、サロン通いする前のテスターとしてもセルフ脱毛は人気を高めています。

医療とホームケアの魅力

体毛は薄くできるため、女性の美肌づくりのみならず、男性の第一印象に利用できる利点があります。近年、ムダ毛のケアが身近になり、メンズ専門の脱毛施設が必然的に増え、クリニックやエステサロンでは脱毛メニューが部位別で展開されています。特徴として、医療レーザーや光脱毛などは技術が必要となる内容で、ワックスや除毛クリームなどはホームケアできる内容です。特に剛毛であるメンズの体毛には、それだけの効果を発揮できる機能性の高い機器が必要で、医療用レーザーが該当します。皮膚科医による施術で、照射レベルも高く設定できる上、痛みに対して麻酔を利用することが可能です。直径の異なるレーザーの使い分けによって、指や胸毛などの密集した部分も照射漏れなく仕上げられ、もちろん、永久脱毛は医療用ならではの施術内容です。また男女兼用では女性目線での美肌や美的センスまでが得られる魅力があり、クリニックにしてもセルフのクリームにしても選び方1つで仕上がりに差が現れます。